月刊 経営とサイエンス > 経営とサイエンス'22年04月号

経営とサイエンス'22年04月号

■第1特集
オプションメニューorプレミアムメニュー!?
3か月でマスターする「酸性ストレート」ビジネス構築プログラム
 
いま美容業界では、スピエラⓇ、GMTなどの酸性域でストレートができるアイテムが脚光を浴びています。 これらの薬剤は、毛髪と同じくらいのpHなので、髪への負担が少ないというのがウリ。実際、そうした利点を活かし、様々なサロンが自店流の施術をしているようです。しかしその一方で、酸性域の薬剤は、使い方を間違うと思わぬトラブルを招くことがあります。上記の酸性の還元成分は親油性のため毛髪内部に残留しやすく、この残留還元成分が関係した、いわゆる「エステルビビリ」と呼ばれるダメージ事例が発生しています。
メリット面の大きさが注目されている酸性ストレートですが、この問題をクリアしない限り、本当の意味でビジネスとして酸性ストレートを確立させることは難しい、と編集部は考えます。
そこで4月号では、酸性ストレートをメニューとして定着させるために、「今こそ正しい使いこなしをマスターする」をテーマに、「傷ませない」「リピートする」酸性ストレートを特集します。

 
■第2特集
オーナーが知っておきたい
雇用や契約の多様化、これOK? NG?
 
近年、若い世代の働き方への意識、社会情勢、さらにSNSツールの台頭で自己発信がしやすくなったことなどを背景に、業務委託、フリーランスといった正規雇用にとらわれない働き方を選ぶ人が増えてきています。また美容室をスタッフが長く働き続ける職場として制度を整える上で、ママ美容師や、副業などへの対応も求められます。今後ますます、雇用や契約の多様化が進む世の中に対応するため、ここでは美容室でよくあるシチュエーションを元に、専門家の方お2人によるアドバイスをいただきました。改めて雇用や契約の基本を確認していきましょう。
商品コード : 57204
価格 : 1,650円(税込)
数量